フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

萩の鶴 メガネ専用 特別純米生原酒

萩の鶴 メガネ専用 特別純米生原酒
萩の鶴の白黒メガネ君ラベル、冷蔵ショーケースに並ぶとお客さんとパチッと目が合って目がそらせなくなるみたい。それが狙いか!?・・・メガネ君なかなかやります。
10月1日は日本酒の日でありメガネの日なのだそうです。全員がメガネの蔵人の酒造りは、寒い中での蒸し米との闘いなのでレンズが曇ってタイヘンなのだそうです。「わかる〜!」っていうメガネ男子とメガネ女子はぜひお試しを・・・!
でもラベルとメガネに関係なく、秋のこの時期に出荷されたしぼりたてじゃないうすにごり純米生の、トロリとした口あたりとハツラツとした喉ごしがうれしい、飲み過ぎ注意の美味しさです!
2,916円 / 1,512円

2015年9月23日 (水)

Luna Plena (満月) 2014

Luna Plena (満月) 2014 シルバーウィーク最終日! 日本の農を背負って立つ、ひとみワイナリーさんの「ルナプレーナ」残り三本です。 空気中の野生酵母が着いたままの山形産デラウェアを自然発酵させ、糖分を多く残したまま発酵停止状態になったナチュラルワイン。9/7から発売し満月の夜までが賞味期限。期限以降も飲めるのですが、生なので最終発酵までいくとシャンパンのようになるかもしれない・・・とのことです。今のところガス感は無く、デラウェアの甘味と酸味が泣けるほど美味しく凝縮しております。ツマミはいりません。アルコール度数は日本酒並みの16%なので酔っぱらい注意です。 秋の彼岸のお供え物と言えばデラウェアがあったものですが、旨いんだけど小粒で食べるのが面倒くさいんですよね。そう言う理由でデラを避けてる人は私だけではないと思うのですが・・・(^^;; このルナプレーナで久しぶりに思い出してみませんか?秋の恵みデラウェアの豊かな味わい! 2,160円

2015年9月19日 (土)

綿屋ひやおろし「川口納豆」

綿屋ひやおろし「川口納豆」 穏やかな立香と柔らかな口あたり・・・と思いきや、口中でフワッと広がる果実味とイキイキとした酸味。なのにみずみずしいほどの綺麗なのどごしのギャップにビックリ! 呑むほどに旨味はとろりとふくよかに感じるけれど、後味は晴れた秋の空のように爽快です。 綿屋のある栗原市一迫の川口納豆屋さんちの田んぼで育った美山錦で造ったお酒なのでこのラベル。中身は真剣だけど遊びゴコロのラベルです。 税込 3,240円

2015年9月18日 (金)

ひやおろし秋あがり整列!

ひやおろし秋あがり整列! 今当店にあるひやおろしを左からすっきり軽い順に並べてみました。数値は無視して自分のベロメーターによる順番なので感じ方は個人差があると思います。今年のひやおろしは、すっきりしててもきちんと柔らかさのある丸みがイイ!一番右の田林純米吟醸ひやおろしは、冷だとべっこう飴の様な熟成感たっぷりの重厚な旨味ですが、お燗をつけると重厚の皮がペラリとむけて、吟醸香とキレ味の別の顔がみえます。 明日からシルバーウィーク。 休まず営業しております。 美味しいお酒と共に良い連休をお過ごしください。

2015年9月 8日 (火)

東力士 秋あがり 洞窟酒

東力士 秋あがり 洞窟酒 栃木県那須烏山の島崎酒造では、第二次世界大戦末期に計画された、戦車製造の為の地下工場跡の洞窟をお酒の貯蔵庫として利用しています。工場跡地と言うとすごく広いと思われるでしょうが、入り口は人1人が通れる位。総延長が600メートルということなので、昔私が見学させていただいたのはほんの一部ですが、戦車の大きさなどとても想像出来ない暗く窮屈な洞穴です。 これからもずっとここはコウモリとお酒のねぐらでありますように。もう二度と人が戦火を逃れて息を潜める場所にはなりませんように。秋の夜長に一盃傾けながらそんなことを願う・・・今年は戦後70年。 秋あがり「洞窟酒」は、年間10℃の日光の全く当たらない中で春〜夏と熟成させた一火酒。 純米酒 : アルコール度数14%台の軽くまろやかな呑み口。常温コップ酒でクピクピいけそう。2,160円 純米吟醸 : 五百万石ととちぎ酒14を使用し、爽やかな果実香ただようふっくらなめらかな味わい。2,808円 明日は9/9「重陽の節句」で、長寿を願って菊の花をお酒に浮かべて呑む日なので営業してま〜す(^o^)/

2015年9月 1日 (火)

冷卸 秋あがり

冷卸  秋あがり 今日から九月 本格的に秋到来です。 お酒も秋の酒が続々入荷します! 秋の空気のここちよさを、お酒の口あたりで感じてください。 今年の十五夜は9月の27日。お月見しながらチビチビやりたいウサギのラベル。 蔵王 秋あがり 2,862円 萩の鶴 冷卸 2,700円 / 1,404円 ふんわりほのかに枯れた香りと、全体的にスッキリした旨味のキレ良い味わい。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »