フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 天明 焔 生酛 特別純米本生 | トップページ | 師走突入 »

2015年11月18日 (水)

「責め切り」

「責め切り」
「セメキリ」・・・
お酒を搾る時に圧力をかけて最後に搾りきった部分で、一般的には雑味が多く、ここの部分だけで味わえるお酒はあまりありません。
27BYの酒造りが始まったこの時期に、26BYのコスパに優れたおもしろ美味しい「セメ」のお酒二種ご紹介します(^ ^)

「角右衛門 純米吟醸エクストラエディション2015」2,700円
完熟のみずみずしい梨の様な香りふんわり!
口に含むとまるでガラス玉を口に入れた様な無味でコロンと丸く硬く冷たい感じ・・・か〜ら〜の〜喉奥に刻むふくよかな旨味。蔵元さんは「軽やかながら極味を感じる」と表現しています。
「極味」とは「えぐ味」「雑味」どちらかと言えば「スゴ味」?
ご自身の舌で感じてみて下さい。

「東鶴 純米お燗酒」2,376円
全仕込みのセメをブレンドし、アルコール度数を15%に割水火入れし常温で熟成しました。常温熟成ならではのやさしい熟香と、やはりガラス玉的なコロンと冷たい口あたり、しっとりした旨味。でも食中お燗でやると、日本酒度+6、アミノ酸2.4のスゴみある辛さがしみじみと引き立ちます。お鍋と燗酒でやるならぜひおすすめです!

« 天明 焔 生酛 特別純米本生 | トップページ | 師走突入 »

入荷情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535503/62701242

この記事へのトラックバック一覧です: 「責め切り」:

« 天明 焔 生酛 特別純米本生 | トップページ | 師走突入 »