フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 師走突入 | トップページ | 白木久 純米無濾過生原酒 »

2015年12月 9日 (水)

澤屋まつもと「守破離」秋津地区山田錦1561-2 SAIDO

澤屋まつもと「守破離」秋津地区山田錦1561-2 SAIDO
このお酒に記されているのは、精米歩合や酸度などの数値ではなく田んぼの番地。

上質の山田錦が作られることで有名な、兵庫県東条秋津地区の中でも東条川最上流部に

あたる西戸1561-2で育った、2014年に大変良い出来だった山田錦で造られました。

日本は昔「秋津国あきつしま」と呼ばれていて、秋津とはトンボのことなのだそうです。

秋津地区は昔からトンボがたくさん飛ぶ田園風景が広がり、その風土の中で丹精込めて

最高級の山田錦を育ててきたのでしょう。

山田錦は酒になるために作られた酒米の王。

美味い酒に生まれ変わるために大きな真白を身籠っているのならば、

精米歩合は米自身が主張しているのかもしれません。

グラスにつく気泡から、守破離らしいシュワッと感があるのかと思いきや、

フリーランで搾られたトロリとしたふくよかな甘味とそこから沸き立つハツラツとした酸味。

酒米の王「山田錦」の風格豊かに静と動が一体化したあじわいなのです。

華やかな香りはあえてまとわないここちよいピュアな香りは、

大きめのグラスでじっくりと時間をかけて飽きることなく味わえます。

しばしトンボになって、黄金に広がる山田錦の田んぼの中を

スィーっと飛び回ってみますか・・・。

720mlのみ 税込 5,400円

« 師走突入 | トップページ | 白木久 純米無濾過生原酒 »

入荷情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535503/62836181

この記事へのトラックバック一覧です: 澤屋まつもと「守破離」秋津地区山田錦1561-2 SAIDO:

« 師走突入 | トップページ | 白木久 純米無濾過生原酒 »